ひさびさの地元あさんぽ読書に音楽2017/07/16 18:51

午前4時半、鳥たちの目覚めの声に起こされる。
真夏になると窓を開けて寝るので、明け方は賑やか。
久しぶりに、日が上がる前のあさんぽに出る。
昨年のこの時期は毎日のようにあさんぽしていたように思うが、
出稼ぎを増やしたので、朝起きるのが少々つらくなって、
今年は少なくなってしまった。
苛烈な陽射しにさらされる前のこの時間、花々の色が瑞々しい。






高圧電線は、イノシシよけ
このあたりは猪だらけなので、農業をしている人はみんな苦労しているようだ。

セミの羽化に出会った。
種類はわからない。
昨日からミンミンゼミ、今日からはクマゼミも混じって鳴いている。

海岸では、テントを張ってキャンプしている若い人がたくさん。
早朝からバーベーキューして大音響でロック鳴らして。
釣りの人は、それに背を向けてもくもくと。

この後公園で、ストレッチと筋トレして、走って帰る。
これだけしたら、あとの一日は余生の気分で過ごせるってものよ。

朝食。
沖縄のパイナップル。

ソンタク卵は玉ねぎ、ズッキーニ、ピーマンに赤パプリカ粉で。
クマゼミ君、うるちゃい!

10時からフルートのレッスン。
どんどん細かいところをつめている。
第二音域に上がる時に息を増やさない。
右手の拇指の位置。
右手薬指の位置。

真夏の昼は冷たいうどん。
パクチーも水茄子もハムも載せちゃう。
ピーナツもお酢も唐辛子もかけちゃう。
日本もアジアだよん。

午後は、先週から読み始めていた「騎士団長殺し」の続き。

晩メシは、こんなん。
和からみれば茄子田楽の変奏であり
中からみれば麻婆茄子のデフォルメであり
亜からみればパクチーなんだからエスニックでしょ
茄子と味噌と油はどうしたって美味いんだよ
みたいな、要するに残飯整理ですね。
白ワインで。

朝に出稼ぎ 夕に音楽2017/07/10 22:44

午前5時、家を出る。
お互いに朝早くからお仕事ご苦労様ですっ

8時半蝉しぐれ
この一帯にはかつて陸軍野戦砲兵学校があったそうな。

12時
「楽しかったわ、ありがとう!」
住民健診の一分診療でそう言われちゃった。
なんか仕事間違えてる?

いや、これはすぐ循環器の専門病院行ってください。
今すぐ紹介状書きますから、なんて仕事もしましたよ、ええ。

午後5時半
歯科治療終了。
「これでしばらくは大丈夫だと思います」
前回は1年近く通ったが、今回は3回だけで終了。

午後6時
、東京文化会館。
最初にここへ来たのは中一の秋だから、五十年以上も前になる。
忘れられない演奏会がいくつも思い浮かぶが、最近はずいぶん足が遠のいていた。
欅の木がずいぶん大きくなったのに驚き、歳月を実感する。

午後10時半
マルク ミンコフスキー指揮都響のハイドン、ブルックナーが素晴らしかったので、
呆然と反芻している。
エモーショナルな感動とは違う。興奮とも違う。
大きな山や、巨木に接した時の、エネルギーを注入される感じに似ている。
この木は、午前中の仕事の帰りに公園で撮った、榎の巨木。
こんな感じ。
プログラムは、ハイドンの交響曲第102番変ロ長調と
ブルックナーの第三交響曲初稿。


藤沢医師会東洋医学研究会2017/07/06 23:45

午前の診療を終え、昼食の後、歯科治療。
左上の小臼歯、以前に別の歯科で治療してもらったところが、ダメになっている。
詰め物と歯の間に隙間ができている。
ってことはムシ歯をきちんと削り切っていなかったために広がってしまった、ということのようだ。
詰め物を取り除き、削り直して詰め物の型をとり、仮歯を入れて、1時間。
来週には詰め物を入れていただける予定。ありがたい。

さて、夕方は、半年に一度やっている藤沢市医師会東洋医学研究会の講演。
ちょっと早く着いたので藤沢駅構内のクイーンズ伊勢丹をのぞいた。
以前は無かったいづみ橋の品揃えが豊富!
これから講師役だってのに、早速2本購入。重いぞ。


研究会は25人ほど出席。
皆さん偉いなあ。
オイラウチ帰って酒飲んで寝たい!

今回のタイトルは「大黄は大王ではない 将軍なんである!」。
大黄は、便秘薬の成分として有名だ。
漢方薬の古典、傷寒論が生まれたころの下剤の役目は、現在からは想像もつかないほど重要だった。抗生物質も抗ウイルス薬もステロイドも無い時代、人がバタバタと死んでいく重症流行感染症に、どう立ち向かうか。それも病気の極期、このままでは患者は死んでしまう、というような時に、下剤が使われた。身体の中の「邪」を、吐かせたり下したりすることで、何とか外に出して、命を救おうとしたのだ。大黄は、そうした時の切り札の一つだった。
そして大黄は、単に下剤というだけではない。下剤というだけなら、その瀉下成分であるセンノシドが、今では製剤化されている。しかし、大黄には、センノシド以外の多くの成分が含まれる。それらの成分の薬理作用として、抗炎症作用、向精神作用、血液凝固抑制作用、腎不全改善作用等々が確かめられており、センノシドの作用は、大黄のごく一部でしかない。
さらに漢方薬では、多くの成分を含む大黄に、さらに別の生薬を組み合わせて用いる。現在、医療用に保険で使われる漢方エキス製剤は18種類だが、それらは、含まれる大黄の量に違いがあり、組み合わせる生薬に違いがあり、当然、使うに適した状態が違う。では、どこに着目し、どう使い分ければいいのか。。

といった内容を、90分間みっちり、お話し、ディスカッションして燃え尽きました。

燃え尽きた後は、いつも、藤沢市医師会東洋医学研究会の役員の皆さんと、美味しいお酒と美味しい食べ物で、クールダウン。
これは、アサヒガニという初めて食べる蟹でした。茹でる前から赤いので、アサヒガニというそうな。味噌が濃厚でおいしうございました。


日付変わって帰宅。
ど~して玄関にトマトが??
オレの留守に何が??? 
とりあえず一個食って寝た。

ツレアイが先月からこども食堂を始めている。
そのためにいただいて、先日使ったのの残りだった。
大鍋でトマトソースにして冷凍し、来月使うそうな。
酸味があって、生では少し水っぽいトマトだったから、
煮詰めてソースにしたら美味しくなるだろう。

出稼ぎのち身体の手入れ2017/06/26 23:08

今朝は、沼津出稼ぎ。早朝は、寒いくらい。

駅前コンビニが無い!
朝メシ抜きか?
と思ったが10分ほど歩いて国道沿いの24時間営業のスーパーを見つけた。

帰って午後は、隣町の総合運動公園でからだのお手入れ。
買い替えた中古車の初乗り兼ねて。
アイドリングストップするので、バスみたい。




二周すると3.5kmのコースを、歩いて2周、走って2周、合計7km。
隣の日帰り温泉で体ほぐして帰る。

歯の手入れ、床の手入れ2017/06/19 22:29

枇杷をこんなに食べまくったのは初めてだ。
別に好きじゃなかったし。
でも木になったままにしておくとカラスが食べに来て早朝からうるさい。
で、木にネットをかけたら、山のように採れた。
木で熟れた採りたては、そこそこ美味しい。
一度に10個くらい食べる。
それを日に二回くらいだから日に20個くらい食ってる。
そろそろ終わりだけど。


午前、小田原・丹羽病院の漢方外来。
午後、クリニックで、床のカーペットタイルの一部張り替え。

夕、歯科で左下顎の治療。
小田原の歯科で治療してもらったところが、次々にダメになる。
次々に、銀座の先生にやり直していただいている。

夕食、大羽鰯のロースト、イタリア風ガーリックオイル仕立て。
ウチメシ一番と思ってるけど、週日夕食はほとんど外食になってしまう。