クスリはリスク2018/05/18 22:14

昨日の出稼ぎ帰りにフラリと入ったブックオフで買ったCDを聴く。

パパっと短時間で買った三枚、いずれも大当たり。
N響の池田昭子さんが吹く落ち着いた音色のオーボエやコール・アングレ。
ファジル・サイのハイドンは瑞々しく鮮やか。
アランさんは、ICU教会のオルガンが完成した時に披露演奏会のために招かれて来日した。その時にICUの学生だったので、幸運にも何度も間近で演奏と講演に接した。バッハ、ダカン、クレランボオ、フランク、兄アランと、その時に聴いた覚えがある曲がたくさん集められていて、大変なつかしい。
みんな愛聴盤確定。

ある漢方薬を飲んで1ヶ月半での副作用チェック。
肝機能障害が出ている。

漢方薬の中でも、副作用に気をつけなければいけないものがいくつかある。
クスリはリスク、漢方もクスリ。
リスク管理は、クスリを使う医者の大事な仕事。

夜、長男坊夫婦と、南インド料理を食べながら、相談事。
そういえば今日は昼夜とも南インド料理だった。
ここの料理を食べていると、腹の具合が大変よろしい。
おいしいことももちろん。

15年のまとめ2018/05/13 22:16

朝からパワポと格闘。
15年にわたって続けてきた漢方のセミナーを、
次回7月で最終回にすることにした。


総集編を準備中。
過去のファイルを見直したら、全部で2500スライドくらいになっている。
これをダイジェストするのはなかなか大変。
エッセンスをどう伝えるか

公費の無駄遣い2018/05/09 07:04



これは何かというと、
当院で処方した漢方薬が、
量が多過ぎるから保険上認めない、
という通知なんである。

面倒くさいから詳細は省く。

療養担当規則にそんなこと書いてない。
重複してないし、過量でもない。
一銭の医療費節約にもならない。
ただただ手数と金の無駄遣い。
腹を立てるのもバカバカしい。

ブラームスはお好き?2018/04/23 22:27

今日は西東京方面へ出稼ぎ。
帰り、ふとみると。
ブラームスはお好き?
え、ええまぁ…好きですけどね。

晩メシ。
タケノコは挽肉、スナップエンドウと中華風炒め煮にして山椒と。
豆板醤も少し入れるんだったな。

ブラウンマッシュルームと絹さや、
プチトマトとラディッシュはグリーンオリーブとサラダに。
クルミかベーコンか入れても良かったな。
こういうカリカリシャキシャキゴリゴリパリパリした食べ物が好き。
そして、いろんな歯ざわり、舌触りのものが組み合わさってるのが好き。
いづみ橋、恵の赤で。

朮の術2018/02/01 23:08

午前の診療を終え、夜は藤沢市医師会東洋医学研究会で漢方セミナー講師役。
列車内で、最終準備。緻密な泥縄でしょ?!

一時間半の持ち時間で、スライド百枚超をピタリ時間に収めるから、
我ながらて~したもんだ、中身はともかく。

今回のタイトルは「白朮and/or蒼朮の整理活用朮
司会の先生が、タイトル読めなくて噛んでたのがおかしい。

終わって、打ち上げ。
鼻腔に抜ける潮の香がいつまでも快く残る大分の天然牡蠣から始まり、
惚れぼれするようなトラフグ白子の軍艦巻きに終わる贅沢極まるコースを堪能。

酒も山口の五橋、岡山の嘉美心、佐賀の鍋島とたんまり飲んだ。
この10年、セミナーの後の美食の時間をオノレの鼻先に人参としてぶら下げ、
熱心な藤沢市医師会の先生方を前に恥ずかしいことはできないぞと尻に鞭を入れ、
自分の勉強の糧にしてきたが、次回7月を最終回にすることを宣言した。

さて、荷物をおろした後に何が待っているんだろう?
荷降ろし鬱?
呆け?
新たな何か?
ケセラセラヴィ、let it be
酔っ払ったぞ、明日は雪だ。
出勤できないと困るので、最終電車で東京へ。