サウジ戦、ゴミメール、迷信2017/09/06 20:17

目が覚めたら、ぴったり2時半だった。
わかったよ、観るよ。
テレビをつけると、ちょうどキックオフ。
ワールドカップアジア最終予選の最終試合、相手はサウジアラビア。
蒸し暑いぶん、埼スタの時より出足が少しにぶいかな、日本代表。
後半は完全に足が止まって何もできず。
マシだった前半に得点を決めておかないと勝機は無かった。
埼スタの涼しさは、カミカゼだったか。

それにしても、前半だけ左ウィングで出た本田は、精彩が無かった。
このまま消えて行くのか。
不在が効いて、改めて存在の大きさを知らしめたのは、長谷部と大迫。
大迫はともかく、長谷部の代わりはどうするのか。
井手口は二試合フル出場して、存在感をますます確かなものにした。

夕刻に到着、即、ゴミ箱直行のメール。
タイトル:
 【公共料金請求書データ送付の件】
本文:
「お疲れ様です。
平成06年9月分の公共料金請求書データーをお送り致します。
請求書をご確認の上、支払伝票に必要事項を入力 し
返送をお願い致します。
お手数をお掛けいたしますが、よろしくお願い致します。」
エクセル・ファイル添付。
添削するなら、「お疲れ様です。」の一行は削除、「データー」も削除。
「平成06年9月」は「平成19年8月」に訂正。
ヒマだねオイラも。

梨を夜に食べるとおなかにウジがわくから食べてはいけない。
そう言われて育ったから、大好きだけど夜は食べない、という人がいた。
ネットで調べてみた。
母乳にムシがわくから妊産婦は梨を食べてはいけない、という話しのほうがヒットした。
どちらももちろん根拠無い迷信と思うが、
どうしてこんな話しが出てきたのか興味深くはある。
なんでやろ?
梨は農薬による防除をしないとほぼ収穫できない、なんて書いてある。
ムシがつきやすい、ということから来ているのか?
桃とか他の果物だってムシはつきやすそうな気はするけど、どうなんだろう?

美味しそうに見えるでしょ?2017/08/28 16:32

自宅ランチ。
昼からヴィオニエなんざあ飲んだ日にゃあ、そりゃあシェスタよ。
香ばしく焼いたフランスパンの上に乗せてるのは何だかわかります?
一つは、焼き茄子をオリーヴオイルとバジリコの生葉でマリネして冷やしたの。
良いですねえ、文句無いでしょ?
んでもうひとつは・・・ナイショ

ウリの浅漬け漬物と、鳥取のアゴ(トビウオのこと)竹輪の茹でたのを
ゴマ・ピーナツマヨネーズで敢えて和えてみました。
笑えるけど、美味しかったですよ、これも。

朝から静岡県の三島まで出稼ぎに。
朝食は7時前だったから、おなかが空いたけど、何だか外食も駅弁も食べる気がせず
1時間半我慢して戻ってきた。

夕刻到着のメール。
いわく。
「請求書の詳細。
注文履歴:#09134-9015001
親愛なるお客様
Amazon.co.jp ご注文ありがとうございます。
注文は正常に処理されました。 配達は3日以内になります。
これはあなたの注文の詳細です。
支払いなどの詳細については。ビューにアカウントにログインしてください。」
う~ん。なかなか巧妙。
覚えがないぞお、と思いつつログインしてしまいそう。
アマゾネスめ。

晩飯。
無花果と胡瓜と谷中とあご竹輪の和物。

無花果は胡麻とよく合う。
だから胡麻系入れて和えれば不味いわけが無い。
ありあわせのインプロだけど、ほぼ思い通りの味。

続いては、ヴェトナム風オニオングラタンもどきというかパン粥というか。

フランス領だったヴェトナムなら、ありそうなメニュー。
固くなってしまったフランスパンの食い方としてはなかなかよろしい。
なにせ昼に食べた時は、固くて口の中に傷をつけてしまった。
スープは、あご竹輪を茹でた汁がベースになってる。
全然オッケーです。
東南アジアの魚スープっぽい。
あとは、タマネギとブラウンマッシュルームと
ヴェトナム風のスパイシースープに、トマトピクルスの漬け汁。
これもインプロジャムセッション

防衛費2017/08/26 18:00

夕刻に、ISPのフィルターをかいくぐって届いたメール。


差出人:"support-center@amazon.co,jp" <service@int-amazonpro.jr>
本文:
Hi! ,

あなたのアカウントにはうまくいかないものがあります。

あなたのセキュリティのために、しばらくあなたのアカウントを見直しました。

すぐにセキュリティ補完をリセットすることをお勧めします。

デビットカードでお支払いのためにクレジットカードを交換し、そのアカウントの所有者であることを確認してください。私たちは常にあなたの安全と快適さのために最善を尽くします。

すぐに問題を解決してください、できるだけ早くお手伝いします。

(以下リンク略)


おいらの返信:

「やあ、
あなたの翻訳はうまくいかないものがあります。
あなたのハッキングのために、しばらくあなたの翻訳ソフトを見直したほうがいいですよ。
すぐに翻訳ソフトをリセットすることをオヌヌメします。
私たちは常に私の安全と快適さのために最善をつくしています。
すぐに問題が解決されないことを祈っています」


まったく天気もネットも鬱陶しい。

ホームページの容量が無料の100MBをちょこっと超過して毎月何百円か取られていたので、FFFTPで接続して、不要のゴミをいくつか捨てて、ぎりぎり100MB以下にした。金の節約には、時間と手間が要る。


光電話の、着信拒否機能を設定しようとして調べたら、コースを変更して月1000円も余計に払わないといけないことがわかったので、やめた。

老舗のあじわい2017/07/24 14:21

「拝啓 配達員が注文番号(◯247×・・)の商品を配達するため電話で連絡を差し上げたのですが、つながりませんでした。
従ってご注文の品はターミナルに返送されました。
ご注文登録時に入力していただいた電話番号に誤りがあったことが分かりました。
このメールに添付されている委託運送状を印刷して、最寄りの郵便局 日本郵政取り扱い郵便局までお問い合わせください。 」

こういうのを受け取ったらとりあえず主要部分をコピペしてググってみましょう。
2015年から流通している悪質メールのようですな。
翻訳モノじゃないし、文章は悪くない。
なかなかの出来です。
添付ファイルを開くと何が起きるのか。。試しちゃダメですよ。

おっとあぶない2017/04/04 16:21

メールタイトル:「口座」
本文:「請求書のすべての詳細は添付ファイルにあります。敬意をもって」
おっとっと。
週末にいろいろ発注した後だったので、危うく開けるところだった。
添付されているのはワードファイルのようだけど、どうみてもウイルスだよな。
文章は一見ニュートラルだけど英語からの直訳っぽいし。
「すべての詳細」なんて使わない。